マネックスとオリックス、2証券が合併
マネックスとオリックス、2証券が合併
マネックスグループとオリックスは28日、それぞれのインターネット証券子会社であるマネックス証券とオリックス証券が2010年5月に合併すると発表した。


 新会社はマネックスグループの完全子会社となり、ネット証券としてはSBI証券に次ぐ2位に躍り出る。

 新会社の社名は「マネックス証券」となる予定で、マネックスグループと証券の社長を兼ねている松本大氏が社長を務める。合併に伴い、オリックスがマネックスグループの株式を取得し、22・5%を保有する筆頭株主となる。

 オリックスの梁瀬行雄社長は28日の記者会見で「単独でやっていくには限界がある」と述べた。一方、松本社長は、コスト削減を徹底させる考えを示した。


株も未だに、小金持ち相手の商売のままじゃきついべ。
分割を進めないと、おこずかい3万円のお父さんとか
派遣のバイト君とか参戦できないべ(つд`)゜。


たった7日で株とチャートの達人になる!



株一覧


マネックスFXの<外貨deサポート>
テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック