ネットユーザーたちが語る「二度とやりたくないアルバイト」
ネットユーザーたちが語る「二度とやりたくないアルバイト」

さまざまな職業を経験してきた2ちゃんねらー(インターネット掲示板『2ちゃんねる』に頻繁に書き込みをする人)たちが、「二度とやりたくないアルバイト」を報告しあって話題となっている。『2ちゃんねる』はニートから社長までさまざまな職業の人たちが混在する世界だが、はたしてどんな「二度とやりたくないアルバイト」があがっているだろうか?

『2ちゃんねる』に作られた『二度とやりたくないアルバイトと言えば』というスレッド(掲示板)に報告された、二度とやりたくないアルバイトを抜粋して掲載したいと思う。もしかすると、今あなたがしている仕事があったりして!?
(中略)
書き込みのなかに「税理士事務所の帳票の数値入力のバイトは苦痛だったな。何が何だかわからん数値を延々と打ち込んでいくのはホント辛かった」という報告があったのだが、肉体的に疲れることよりも、単純作業なほど苦痛に感じるのかもしれない。
http://getnews.jp/archives/57515

2ちゃんねらーが語る「二度とやりたくないアルバイト」
・治験
・コンビニの弁当作り
・オッサンしかいない事務所の電話番
・仕分け作業。同じこと延々とやるだけ
・倒れてるペットボトルを直す仕事
・真冬のカブでの新聞配達は地獄だった。雪の日に凍死しそうになった
・新聞配達って慣れてくるとマジで動作が流れ作業になるよね
・交通誘導とミスドのフライヤー。ミスドのフライヤーは軽く死ねる忙しさ
・バキュームカーの掃除は面倒だった
・冬の交通量調査は死ぬかと思った
・アフィブログを更新する作業
・肉の加工工場。一日でバックレたのは始めて
・レストランのホールとか仕事覚えるまでが地獄
・裏ビデオの配達だな。楽で高給だったけど逮捕されたw
・臨時の公務員だけはもう絶対やりたくないな。女上司に精神崩壊させられたわ
・レトルト食品工場。時間経つのが遅く感じた
・広島に搬送するホタテ貝のカラの積み込み
・ゴミの仕分け。家庭ゴミを軍手一つで仕分けまくる
・タクシーの洗車。深夜から朝方の仕事だが社員は全員、人格破綻してた


バイトじゃないけど、漏れは今の仕事かな。
男性の新人社員が次々と辞めて、女しかのこらないんだが。


死体洗いのアルバイト

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック