昨日の中拳その2
昨日は自分の目標をみたいので終わってしまったので、
今日は練習の風景なんかを。

いや~新人のM君よくたえてるよね。
ほんとに本家から来たチーム形意拳の連中はうるさい。
横できいてる漏れなんかがうるさいと感じるほどだから
新人くんはもっとひどいだろう。
実はチーム形意拳の人は本家にいたのが長いだけで
この分家にいる期間なんて新人君とあんまりかわんないんだよね。
いやひどいもんですよ、漏れの蹴りはよけられねえわ、突きは
気をつけないとモロはいっちゃうわ・・・。

でチーム八卦はまたせんきゅうぶの続き。
いや~新技はもういいんで、しばらく打ち込みと散打をやって
データを取りたいんだよね~。
型には2種類あって、振りを覚えれば爺さんにもできる
主に急所攻撃系と、ブレイクダンスみたいに振りを覚えただけじゃ
できなくて(相手にかからなくて)功夫がないと使えないのが
あるんで、それができるようになったか試したいんだよね。
いや~でも内剄とひとつの技の成功率を重視するのは
漏れしかいなくて、あとおっさんも含めて少林拳系から
流れてきた人は技の引き出しを重視するから漏れの意見は
全然通らないんだよね。
K先生も空手と柔道から流れてきてるから全然漏れの考えは
通らないね。
まあ気持ちはわからなくはないんですけどね、
漏れもかつては少林拳の一つの蟷螂拳やってましたから。
前の日記で少林拳マンセーみたいなこといってたけど
まっ内家拳は別だよね、まったく別のジャンルだね。
そんでもってセコイ小技はいらないね。

最後の方で型の実戦の使い方をやってたんだけど、
漏れはオリジナルの使い方の方が好きかな~。
いや漏れ以外の特におっさんとか
「やっぱ少林拳だ~っっっ」って悲しき勘違いを
起こし大喜びしてたし。



拳児(1-21巻 全巻)【080424UP5】



プロ仕様ビックミットネオ



明治製菓 SAVAS(ザバス) タイプ2スピード 1.2kg

テーマ:格闘技
ジャンル:スポーツ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック